NEWS

携帯電話向けコンテンツ管理システム「Mobile Director」新規モジュール”従量課金モジュール/ポイント モジュール“既存モジュール”月額課金モジュール複数化“リリース開始!

line
2008年11月6日
携帯電話向けコンテンツ管理システム「Mobile Director」
新規モジュール”従量課金モジュール/ポイント モジュール“
既存モジュール”月額課金モジュール複数化“
リリース開始!

モバイルコンテンツ、モバイルソリューションによるモバイル事業育成を手がける株式会社シンクウェア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:喜内 厚)は、同社が提供する携帯電話向けコンテンツ管理システム「Mobile Director」の新規モジュールとして、「従量課金モジュール」「ポイントモジュール」、既存モジュールとして「月額課金モジュール複数化」の提供を開始したことをご報告いたします。

本サービスは当社が提供するモバイルコンテンツ管理システム「Mobile Director」によって実現され、キャリア公式サイトにおいて、需要が高まっている月額複数コース課金、従量課金を課金コードの入力設定のみで対応が可能となり、さらにポイントモジュールにて課金金額をポイントに変換可能となります。

昨今、キャリア公式サイトにおいて月額課金のみならず、デジタルコンテンツの従量課金販売やポイント消費での販売が活性化しております。シンクウェアでは、CP様/IP様の公式サイトにおける多彩な課金モデルへ対応するため「Mobile Director」のオプションシリーズ・新規モジュールとして「従量課金モジュール」「ポイントモジュール」、既存モジュールとして「月額課金モジュール複数化」をリリース致しました。今回の「Mobile Director」の新規モジュール導入により、CP様/IP様の公式課金サイトを低コストで、かつ短期間で構築可能となり、CP様/IP様の公式サイト構築において利用を期待しております。これからも「Mobile Director」は市場ニーズにあった新規モジュールの導入を進めて参ります。

当社は、今後もモバイルビジネスの発展を目指し、さまざまな試みに取り組んでまいります。

line